New age science

本来にたちかえる
最高善の快適
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    子育ての本質
    0
      子育ての本質は
      「はじめに親の学びありき」である。

      その気づきがないと
      必ず様々な問題が生じる。

      しかし人は皆、
      子育てとは
      子供に学ばせるもの・・と
      骨の髄まで信じ込んでいて
      それが世間の一般常識にもなっている。

      子供は生まれた時点で
      先天的知能により
      必用なものは全て100%有している。

      その持って生まれた本質が妨害されて
      「もう一人の自分形成」が起きないように
      見守るのが親の役目である。

      子供は親が満足感を得るための
      親の持ち物にしてはいけないし、
      決して親が子供の
      人生のレールを敷いてはいけない。

      そのためには
      親が学ぶべきものがたくさんある。

      親自身が自分が満たされていないと
      子供を満たすことは出来ない。

      そのためにまずは
      親が・・
      自分自身に真剣に向き合うことが大切だ。


      http://www.tsukuda-c.com/






























      | 本当の答え | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      落ち着き
      0
         人は急いだ時、
        焦った時、
        パニックの時、
        頭の中が真っ白の時は
        気づきもないし、
        後から振り返ってみて
        やっぱり正しかったという
        選択力を持つことが出来ない。

        これは後天的知能(教育脳)が
        大きな妨げとなっていて
        冷静に落ち着くことさえも困難にさせてしまう。

        問題解決の焦点はユニバーサル・インテリジェンスと
        イネイト・インテリジェンスを通して本質に立ち返るところにある。


        http://www.tsukuda-c.com/


























        | 本当の答え | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        時間の経過を許す
        0
          もしも
          人間の健康面に対して
          時間の経過を許すことなく
          今、この瞬間に
          全てを問題解決しようと思えば
          原因であっても
          結果(代償的負担・補正的負担)であっても

          ひとつひとつの問題点に・・
          全てに・・
          今、この瞬間に
          手を下す
          対症療法になってしまう。

          自然の法則として
          原因さえなくなれば
          次第に結果(代償性作用)は消えていくのだが・・

          それには数日から数週間、
          場合によっては数ヶ月の間、
          時間の経過を許す必要がある。

          http://www.tsukuda-c.com/

































          | 本当の答え | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          誤解されてしまったカイロプラクティック
          0
             ほぼ大半の人が
            カイロプラクティックとは
            クライアントに対して
            外から内に
            何かしら人為的な外力与えるものだと
            思っているようだ。

            外から内に
            あっちもこっちも
            押したり
            捻ったり
            いわゆる治療行為として
            医療や診療の一部として認識されている。

            しかし実際は
            そのようなものとは
            全く別世界であり、

            人体がもつ
            イネイト・インテリジェンスと呼ばれる
            本質エネルギーが内から外に
            引き出されるもので

            しかも・・
            たまに・・
            クライアントの
            内なる自然の要求に従い
            一瞬(1秒)・・one adjustment. だけである。

            行うことも本質の自然であり、
            起きる結果も本質の自然である。



            http://www.tsukuda-c.com/


























            | 本当の答え | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            先天的知能 versus 後天的知能
            0
               先天的知能 VS 後天的知能での結果は
              先天的知能が圧倒的に勝る。

              しかし表層意識では
              先天的知能の存在すらも
              感じる事も出来ない。

              もしも先天的知能の存在を
              仮に誰かから
              聞いたとしても
              大半は
              否定されるか・・
              失笑を誘うか・・
              認められることは稀である。

              覚えていないもの
              見えないものは
              無いものとして考える。

              これこそが後天的知能のなせる業である。

              しかし実際に
               わたしたち人間は、生まれ出る前に
              約280日間、母親の胎内にいる。

              生命が受胎された瞬間に
              イネイト・インテリジェンス(先天的知能)が宿り、

              その280日間に
              指は5本、
              目は二つ、
              心臓は左側に形成され、
              肝臓は右側に形成され
              脾臓は左側に形成され
              骨は200本
              筋肉は400本etc
              ミス無く人体がつくり上げられていく。

              だからこそ今こうして
              地球上に約70億というわれる
              の人間が生息しているのだ。

              それなのに
              この現実がないものとして、
              教育、医療など
              その価値観、健康観、人生観、が人間社会を成立させてきた。

              後天的知能 Educated brain. 恐るべしである。

              http://www.tsukuda-c.com/


























              | 本当の答え | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << August 2017 >>
              + PR
              + RECOMMEND
              + SELECTED ENTRIES
              + CATEGORIES
              + ARCHIVES
              + MOBILE
              qrcode
              + LINKS
              + PROFILE
              + OTHERS
              このページの先頭へ