New age science

本来にたちかえる
最高善の快適
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    現実は心の反映である
    0
      人は その信ずる如くある その心の如き 生活をもつ 憎まば憎しみを得 愛さば愛を得 生活を変えんと努むるよりも その心を改めよ 意志を頼るな 空想せよ 空想し そして欲求し続ければ いつも実現する 現実とは 心の反映に他ならぬ 常に倦かず欲求し続けること 希望は いつも実現する 実現するまで 希望を持ち続けること 空想は現実の最初のスタート 空想に向上なければ 現実に向上なし                 「サイ科学と心の法則」 中川 昌蔵:著には 偉人、野口晴哉の言葉として 上記の内容が記載されている。 人を憎んでしまえば、今度は自分自身が憎しみを得てしまう。 しかし・・もしも・・愛することができれば、我が身に愛を得ることが出来る。 このように私たちの身の回りで起きている現象は 全て私たち自身の「心の反映である」・・というのである。 私たち凡人がこの地上で いかに上手に生きれるか・・一つの道しるべにもなっているように感じるが 実のところ行動に移すには たくさんの「気づき」がないと困難である。 ゆえに結論は 潜在的で本質的な自分に 日々、向き合い続け その気づきを深めるところにあるようだ
      | 本質 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      カイロプラクティックの真実
      0

        カイロプラクティックは何年学んだかではなく、

        どのくらい本質に気づき、その実践をしているかである。



        | 本質 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        真実を信じる事が大前提
        0
          人生において信じることが
          とても重要だ。

           信じる事の大前提は
          「真実」であることだ。

          しかし・・
          信じることが・・
          もしも真実でないとしたら・・

          それは信じ込みであり、
          思い込みである。

          ただ全ての人が
          生育の背景で
          たくさんの理論(後天的知能)を学び
          信じ込みと思い込みの
          刷り込みが生じているので
          真実への気づきも奪われている。

          だからこそ
          人間は自然の一部(小宇宙)であることを認識し
          自然へ・・
          そして
          本質的 essential.へ・・
          立ち還ることがとても大切だ。

          http://www.tsukuda-c.com/





























          | 本質 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          本質は潜在的に繋がっている
          0

            本質の自然を
            顕在意識に偏ってみると
            全てが『ひとつであること・・』の
            真理には気づくことが出来ない。

            しかし真実は
            個々が・・それぞれ・・
            お互い繋がっている。

            それは大宇宙においても
            また小宇宙においてもである。

            大宇宙における自然界の表現も
            小宇宙による
            内なる自然の表現も
            同じ周波数を持ったものには
            共鳴、共振、シンクロを起こす。

            ただ小宇宙である人間は
            後天的知能に偏ってしまうと
            真実である
            本質から遠ざかってしまい
            その共鳴、共振、シンクロは起こらない。

            別の言い方をすると
            後天的知能が考えた
            協調性は潜在的には
            分離しているのである。

            http://www.tsukuda-c.com/





























            | 本質 | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            気づきは天然(本質)からやってくる
            0
               人生における選択の答えが

              正解率が低いよりも
              高い方が良い。

              わけがわからなくなり・・
              パニックになるより・・

              熱く・・
              ブレが無く・・
              感動の毎日の方が
              楽しいはずだ!

              そういう気づきある人生にするためには
              やはり気づきにあると感じる。

              気づきは考えてやってくるものでは無い。

              気づきは天(ユニバーサル・インテリジェンス)からやってくるのであり、
              その人の天然・本質(イネイト・インテリジェンス)に
              共鳴した時にやってくるのだと
              わたしは思っている。


              http://www.tsukuda-c.com/




























              | 本質 | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              治療という言葉
              0
                 小さい頃から

                風邪を引いたら薬を飲みなさい・・

                病院に行きなさい・・等

                人為的に何かを施すこと(治療)が
                世の中の常識とされてしまった。

                生まれてからずっと
                そう聞かされ続けると
                思い込みや信じ込みという
                刷り込みになる。

                治療行為とは人為的なものを
                外から内に何かしら施す行為であるが、

                人間の本当の治癒は
                内から外に働いているのだ。

                その内なる自然を引き出すことが
                本質なので
                わたしは治療という言葉を一切使わない。

                http://www.tsukuda-c.com/































                | 本質 | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                自分で確かめることが本質
                0
                  本質的な自分が
                  興味のあるもの
                  引き付けられるもの
                  そこを更に極める時、
                  始まりも途中も終わりも 
                  信じる道を進み
                  もしも疑問が起きれば
                  全て自分で確かめることが大切である。

                  自分で確かめる意欲があるのは
                  そこに自分の本質があるから。

                  全て疑うことなく
                  信じてしまうところには
                  意欲のエネルギーがなく、
                  本質のエネルギーの共鳴もない。

                  これが真理到達への
                  自然の法則であり
                  本質であり
                  大前提である。

                  http://www.tsukuda-c.com/
































                  | 本質 | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  本質から本当の答えを求める
                  0
                    わたしは本当の答えを求める為に
                    エッセンシャル essential.(本質的)
                    であることを選択基準においている。

                    リリジョン religion.にも
                    スピリチュアリティ spirituality.にも
                    本質はあるだろうが
                    それを述べ伝えるのが人間である以上は
                    人為的なものがミックスされている確率が高い。

                    その他、優れたワークも
                    それを行うのは
                    不完全な人間であるために
                    必ず人為的解釈やエネルギーが入っている。

                    だからこそ判断基準は
                    エッセンシャル essential.(本質的)でないといけないと
                    わたしは思っている。

                    本質とはそれらの人為的なものが省かれた
                    ストレートなもので
                    人為的なものは何も
                    ミックスされていない。

                    一点の曇りも無く
                    純粋で無垢なものである。

                    そう考えると
                    BJ哲学はわたしの中で
                    パーフェクトであり、No1であることは間違いない。

                    http://www.tsukuda-c.com/


























                    | 本質 | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    ぶれない心
                    0
                      鳥は空を飛ぶ羽を持って生まれてきた。

                      魚は水の中を泳ぐえらと
                      ひれを持って生まれた。

                      もしも鳥に
                      空を飛ばずに
                      歩いて目的地まで行け!言えば、
                      持って生まれた
                      本質の否定にストレスを感じるだろう。

                      また魚に陸の上で生活しろ!と言えば
                      生命すら存続できない。

                      鳥も魚も
                      焦ったり、パニックになったり、
                      頭の中が真っ白になったりするだろう。

                      そんな時、
                      鳥には・・
                      羽を使って空を飛んでいいよ!

                      魚には・・
                      水の中に戻っていいよ!
                      というと余裕をもって
                      活き活きとするだろう。

                      水を得た魚のよう!
                      とはよく言ったものだ。

                      このように本質の心に立ち還れた時
                      その心は落ち着いていて
                      ぶれないのである。

                      **  **  **  **  **
                      このblogの内容は表層的なことよりも
                      潜在的な意識に焦点を当てており、
                      わたしの内なる感覚を述べています。
                      皆様の内側にも
                      これ以外の本質と真理は存在していますので
                      内観してみてはいかがでしょう?

                      http://www.tsukuda-c.com/
































                      | 本質 | 14:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      本質の熱い心は落ち着いている
                      0

                        何か自分の興味を感じるもの
                        強烈に心がときめくもの
                        ドキドキワクワクするもの
                        時間があっという間に過ぎるもの
                        楽しいもの
                        うれしいものetc

                        こういう時はその人の本質に近い時である。
                        熱い心というのが
                        ひとつの共通点になる。

                        その本質の心が本物であれば
                        急いだり
                        焦ったり
                        頭が真っ白になったり
                        パニックになったりはしない。

                        このように本質は
                        「熱い心」でもあり、
                        また「落ち着いている心」でもある。


                        http://www.tsukuda-c.com/

























                        | 本質 | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << August 2017 >>
                        + PR
                        + RECOMMEND
                        + SELECTED ENTRIES
                        + CATEGORIES
                        + ARCHIVES
                        + MOBILE
                        qrcode
                        + LINKS
                        + PROFILE
                        + OTHERS
                        このページの先頭へ