New age science

本来にたちかえる
最高善の快適
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    節電
    0
      昨年の3月1日以来、
      看板のスイッチは完全オフにしている。


      そして例年の夏は
      エアコンは基本的に除湿だけにして
      あまり冷房のスイッチは
      入れないようにしている。
       

      一軒の節電効果は微々たるものだが
      「闇黒を呪うより、1本のろうそくを灯した方がましだ。。」


      http://www.tsukuda-c.com/






























       

      | 気づき | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      全体を把握する
      0
         

        「木を見て森を見ず」

        という言葉があるように

         

        木(一部)だけをみても

        森(全体)を見なければ

        本質は見えないということだ。

         

        地球も一部だけ見れば平坦に見えるが

        本質(全体像)は丸い。

        丸いからこそ自転することが可能となり、

        24時間の中で朝と夜が来る。

        そしてそこに生命が存続できる。

         

        人の身体も森(全体)も

        木(一部)も両方把握しなければ

        本質は見えない。

        全体と言うのは

        頭のてっぺんからつま先までという意味もあるし

        その人の胎生期から今現在という意味もある。

        また表層・顕在意識に加えて

        潜在意識も含めての意味もある。

         

        そして一番大切なことは

        大自然の叡智と小宇宙の叡智が

        同一のエネルギーで営まれ

        調和していることを忘れてはいけない。

        全体思想もこの調和を忘れてしまうと

        本質は見逃してしまう。

        http://www.tsukuda-c.com/













































        | 気づき | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        目先ではなく本質に目を向ける
        0
          昔は
           悪いことをすれば
          おてんとうさまに
          筒抜けだ!
          といわれていたが・・

          この悪いこととは
          自然に逆らうことだとわたしは思っている。

          自然に逆らえば失敗するか
          成功したかのように見えても
          必ずどこかに負担が生じる。

          自然に従えば
          時間とともに必ず・・
          実を結ぶはずなのに・・

          目先のことにとらわれて
          時間の経過を許すことが出来ないので
          顕在意識で表層だけを取り繕う。

          ボートに穴が開き
          その穴に気づかないと

          あふれ出る水をボートの外に
          かき出すだすことを
          繰り返すような
          考え方しかできない。

          ボートの穴に気づけば
          その穴に栓をするに相当する
          考え方が出来る。

          お天道様(自然界)に筒抜けなのは
          目先のことにとらわれているのか?
          本質に目を向けているのか?
          であるとわたしは思っている。


          http://www.tsukuda-c.com/
































          | 気づき | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          本末転倒
          0
             たくさんのクライアントの方と接して思うことは
            個人記録表(カルテ)の常飲薬の記入欄に
            薬の名前がたくさん埋めつくされる程、記入してある方は
            より健康度が低いというのが事実です。

            逆に常飲薬を書いていない人・・或いは少ない人は
            健康度が特別低くないということです。


            皆さんは・・
            「健康のために薬を飲んでいる」わけですが・・

            健康の為になっていないとしたら、
            本末転倒が起きている訳です。


            http://www.tsukuda-c.com/


























            | 気づき | 11:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            瞑想は目を閉じ、仙人は山にこもる理由
            0
               人は見える世界である
              顕在(表層)意識に惑わされる。

              瞑想は目を閉じ下界と遮断して
              雑念(顕在・表層意識)を取り払う。

              仙人は山にこもり
              下界と遮断して
              雑念(顕在・表層意識)を取り払う。

              瞑想の行者も仙人も
              見える世界に惑わされることを止める
              人たちである。

              わたしたち現代人も
              瞑想する行者や仙人を
              見習う点(顕在・表層意識を取り払うこと)
              が多々あると思うのである。

              http://www.tsukuda-c.com/






























              | 気づき | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              人は生きているのではなく、生かされている!
              0
                 10代の頃から、
                人は生きているのではなく
                「生かされている!」
                と誰からともなく聞かされた記憶がある。

                当時はなんとなく
                「ふーん」という感じで
                説明しろといわれたら
                「???」であった(^^:

                あれから年月が過ぎ
                50歳手前がきて
                生かされていることを
                日々感じれるようになってきた。

                ユニバーサルを感じ、
                イネイトを感じ、
                日々起きることを必然と感じ
                今日があることを全て当たり前から→

                全て「感謝」に変換されていく。

                この感覚はとても心地よいものだ。

                http://www.tsukuda-c.com/












                | 気づき | 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                不平不満から気づく
                0
                  人は生きていれば 
                  あちらこちらで不平不満が生じる。

                  不平不満の正体は
                  周り(社会が、教育が、家庭が、人が、etc)
                  を変えようとするが
                  思い通りに変わらないことから発生する。

                  しかし不平不満を言っても
                  周りは変わらない。

                  唯一変えられるのは、
                  自分だけである。

                  これはいつの時代も変わらない
                  普遍的な自然の法則である。

                  そこ(自分)を上手く操るには
                  自分という存在が何なのか?
                  その本質を
                  知り続ける(向き合う)必要がある。

                  不平不満の要因も
                  周りで起こる
                  その人にしか起きない
                  自分の不足部分を知るための必然であり、

                  自然界からの「とても過酷な魂の学習」の為のメッセージのようだ。

                  http://www.tsukuda-c.com/



                  | 気づき | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  今の日本の現実に、何を感じ・・何に気づけるか・・
                  0
                      日本国債や借入金を合計した
                    「国の借金」の残高が
                    2011年度末に1000兆円を突破するらしい。

                    そして
                    日本の度医療費総額も
                    どんどん増え続けて
                    数年前には
                    31兆円と聞いていたが・・
                    更に増加しているようだ。

                    厚生労働省の発表によると、
                    2010年度医療費総額は36兆6000億円で、
                    前年度より1兆 4000億円増加したらしい。

                    更には
                    警察庁のまとめによると
                    2010年の自殺者数は3万1560人。
                    1998年以来13年連続で年間3万人を超えたらしい。

                    今のこの日本の現実に、
                    何を感じ、何に気づけるか・・



                    http://www.tsukuda-c.com/



                    | 気づき | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    気づきの積み重ねの大切さ・・
                    0
                       向こうから
                      誰かが眉間にシワをよせて
                      怒った顔の人が
                      歩いて来たとします。

                      第一印象でやはり近づきにくい
                      と感じます。

                      向こうから
                      誰かが
                      ニコニコしながら
                      歩いて来たとします。

                      第一印象で
                      近づきやすいと感じます。

                      向こうからの誰かが・・
                      「もしも自分であれば」と想像すると、

                      眉間にしわの怒った顔の自分から・・
                      笑顔の自分に変わったら・・

                      それは
                      つくり笑顔ではなく
                      心からの笑顔の自分。

                      一生を通じて
                      笑顔でいれる自分でいる為に・・

                      自分が自分に向き合い
                      自分の本質を知りぬき、
                      心から人生をエンジョイできる自分

                      この
                      自分への気づきを重ねれば・・

                      自分の心のありどころも変わり
                      周りが変わることへの
                      気づきを重ねることにつながります。

                      http://www.tsukuda-c.com/




                      | 気づき | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      追い込まれ困った時に
                      0
                         困った時に・・


                        人は何を感じるのか・・


                        若いときは無理も出来るし、無茶も出来るので

                        あまり困る事もなく、気づきも少ないかもしれない。


                        しかし本当に追い込まれ・・

                        困った時に・・

                        何かに気づくチャンスが訪れる。


                        気づきがあるときは

                        自然(自分の本質)に

                        素直に・・

                        立ち返れた時である。

                        http://www.tsukuda-c.com/
                        | 気づき | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << December 2017 >>
                        + PR
                        + RECOMMEND
                        + SELECTED ENTRIES
                        + CATEGORIES
                        + ARCHIVES
                        + MOBILE
                        qrcode
                        + LINKS
                        + PROFILE
                        + OTHERS
                        このページの先頭へ